皮革工房 華和

作品は 全て型紙作成から始まり 試作をしながら仕上げます  ミシンは肩紐やカバン中ポケットのみ 基本手縫いです  穴を開け 一針一針縫うのです この作業は 私にとって一番好きな時間です 同じ物でも一つ一つ風合いが違います

柔らかな革(仔山羊)のバッグ



f:id:ko-bo-kawa:20190624172056j:image

f:id:ko-bo-kawa:20190624172105j:image
前回ご紹介した  試作のバッグ

色々な事をやってみたのでちょっと賑やかな作りになりました

まだまだ直しは、必要ですが   木製リングは、使いたい❗

今年知りあった木工作家さんにご無理言ってリングを作って頂きました

木目がとても素敵

一つ一つ表情がまちまち

ずっと大切にしていた鹿革にあしらって次回のイベントのために制作したいと思います

 

素敵な作家さんとの出会いがポンと肩を押して下さり  楽しみながら制作出来そうです✨

 

急に創りたくなりました❗


f:id:ko-bo-kawa:20190623115035j:image
f:id:ko-bo-kawa:20190623115053j:image
f:id:ko-bo-kawa:20190623115109j:image
f:id:ko-bo-kawa:20190623115119j:image
柔らかな革に木製の持ち手や部品をあしらいたくて

若い頃愛用してたブレスレットが
何かに使えないかと・・・
革は仔山羊

型紙もなく・・・アバウトな作業開始です

 

最近しっかり型紙を作り

定番制作が多かったもので全く違う事がしたくなったかなぁ

 

楽しいです(ちょっと無謀ですが)✨✨✨

まるで原点の頃みたい🤗

 

 

 

 

納品します


f:id:ko-bo-kawa:20190620103612j:image
f:id:ko-bo-kawa:20190620103622j:image
先日納品したバッグとは、全く違うタイプ

ご年配の女性の方からのオーダー

 

自転車の前カゴに入るサイズ

柔らかく  軽い革のバッグで和風・・・

 

実は私   こう見えて(見えないか😆)着物好き

以前同じ型を麻布とコラボで自分用に仕立てた事あり!

今回は、

牛の柔らかなシボありの革(焦げ茶)と

仔山羊(シルクのベージュ)で仕立ててみました

仔山羊が薄いのでサイドは、ミシン仕立て

実は、昨年工業用ミシンも仲間入りしてて

秘かにポケットの仕立てなどに活用してます

気に入って下さるといいなぁ🤗

 

納品します 縦型トートバッグ❗


f:id:ko-bo-kawa:20190618081545j:image
f:id:ko-bo-kawa:20190618081554j:image
f:id:ko-bo-kawa:20190618081604j:image
f:id:ko-bo-kawa:20190618081622j:image
ずっと使いたかったアリゾナのオレンジ❗
同級生(おじ様です🤗)からのオーダー品

大きさ以外ほとんどお任せだったので

憧れのオレンジ 今までより厚みのある革で

気になってたプレートをあしらって・・・と   楽しかったぁ

革が上質だから裁断しても  磨いても綺麗❗

次は、この革で2way制作したくなった

イベントまで3ヶ月とちょっと

焦る気持ちもあるけど  楽しい気持ちで制作できそう✨✨✨

その前に   オーダー品まだあった

頑張ろう👊✨